時代はC++言語も変えるのか・・・

最近、ちょっとブログを書く時間が取れず、間が空いてしまいました。
早く、OrangePiの記事を書かねば・・・と思いつつ、面白い記事を見つけたのでご紹介。

私はリッチー&カーニハンが好きです。根っからのC言語コーダーです。未だにC言語で色々書きます。一回C言語のガベージコレクションライブラリを試しましたが、遅いので諦めました(笑)

そんな中、以下の記事を見つけました。

今後は NULL の代わりに nullptr を使用する

いやいや、時代は変わりましたなぁ。確かに、記事の通り、バグの生産を減らす事は出来るでしょう。これはこれで良いです。

気になるのは、言語仕様に引きずられて、問題の本質を見抜く力が減退しないかです。NULLを渡さないようにするのも手ですが、NULLを渡しても大丈夫な様に設計をする基礎能力を付けないと、いざというとき困ると思うんですよねぇ。

ただの、老人のたわごとでしょうか(笑)

皆さんはどう思われますか?
あ。この記事を見てる人がそもそも少ないか・・・・orz


LEAVE A COMMENT

*