一瞬焦るよねぇ。。。。

あんまり、俗な話題は書かない様にしていますが、たまには良いでしょう。
本当は、料理の話とかも書きたいんですが、昔、変なサイトで「社長が食事の投稿をするなんてふざけてる」みたいな投稿を見まして。ハイ。
気の小さい私は、「出来るだけ反感を買わない文書を心がけよう」と決めたのでした。
あんまり、見られてないサイトなんで、意味ないかもですが(笑)

ところで、昔は毛嫌いしておりましたが、iPhone3GSくらいから心入れ替えて、今はApple信者です。はい。
新しいiPhoneが出たら食指が動きます。

まぁ、デバイスも増え、iTunes(Windows版)にイライラしながら、アカウント情報に注意しています。

で、今日、へんなメールが来ました。

フィッシング

親愛なる顧客 endo@applabo.co.jp、

私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、
あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリン
クをクリックしてアカウント情報を確認してください。:

ここをクリック あなたのアカウントにログイン!

私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。

Apple サポート

というメールですが、
「アカウントがロックされます」
これ、魔の言葉ですねぇ(笑)

危うくクリックするところでした。

冷静に、送られてきたアドレス見ればわかるもんです。Appleからのメールで、ドメインがapple.com以外は有りえません。
日本語も変だしね。

そうなんです。ありえないんです(笑)

みなさんも、まずは、文面に踊らされず、良く、fromを見ましょう。まぁ、そこすら詐称しているメールもありますが。

あとは、リンクがあったら、リンク先も注意しましょう。Appleからメールが来たら、リンク先もApple以外ありえませんからね。


Comments are closed.