成功とは何か

私はサッカーを知らない。いや、知ってるけど、よく知らない。で、選手もあんまり知らない。だから、あんまり私生活において、気にならない。

そんな中、こんな記事が目に止まった。

本田圭佑「成功したい人が休日に休んでいるのでは話にならない」に共感の声 一方で「それをやったら身体壊した」という人も

本田選手が言った「成功したい人が休日に休んでいるのでは話にならない」。
ここには色んな意味が込められていると思う。

最近の風潮では
・休むことを否定するなんて
・ブラックだ
・休日に休んで何が悪い
って感じか。これはあまりにも偏り過ぎだと思う。

本田選手は言っている。

「成功したい人が」

だ。

別に成功したくなければ、上記対象に当てはまらないのだ。
「成功したければ」そうしなければならないよ、という話だ。

そうすると、「成功したくてそうしたら体壊した」という人がいる。

そういう人は、たぶん、「成功できない人」なのだ。

そうすると、また「生まれつき成功できない事を決めつけるなんてひどい」となる。

違う。

反対に問う。「成功」とは何か。

体を壊してまですることは、本当に「成功」か?それは「失敗」なのではないのか?

だから、
・自分の成功のポジションを決め
・成功にたどり着くまで努力し続ける
事が大事なのだ。

というか、そもそも成功したいと思っていたら、休日に成功のための努力をしても、休日を潰したとは思ってないはずだ。

結局、成功している人は、休みを取ろうと思わないくらい努力しているのである。
そして、それは往々にして「努力している感覚が無い」のである。

そして、そういう人が成功する。

私はそう思っている。

さて、自分の人生を振り返ってみようか(笑)


LEAVE A COMMENT

*